INTRODUCTION

ウッドボードスピーカーは「FP-1」は、木板を振動させて音を発生する無指向性スピーカーです。
木板の駆動に 世界初「ゆさぶり方式」を開発し、前後に配置した一枚板全体を均等にピストン振動させ、分割振動を無くすことで従来のスピーカーでは実現出来なかった超低周波から音を360度に再生します。
木そのものを振動させていることから、特に弦楽器は、音が忠実に再現できていると、好評を得ています。
従来のコーン紙スピーカーでは経験できなかった迫力ある優しい低音をお楽しみ頂けます。
更に「木」特有の温もり感のある自然で長時間聴いていても疲れることのない音が無指向に広がり、心地よいリアルな臨場感を味わえます。

振動体に木材板を使用しているため、前面には従来のスピーカーのようなユニット、サランネットなどは一切なく、美しい木目がシンプルでスタイリッシュな印象を与えるインテリア性に優れた仕上がりとなっています。

九州工業大学の高度な電子回路技術と日本を代表する家具の生産地「大川」の高い木工技術を駆使し設計・生産されています。
特に電子回路は、独自の高音質化回路を内蔵しており、美しい木の音色を引き出しております。

Gallery

SPEC

INFOMATION

Company